士日記 hayukazu.net

hayukazuのアウトプット。暇なときに書きます。

湘南ベルマーレ

移籍加入選手を調べてみました。

投稿日:2016年12月29日 更新日:

本日、湘南ベルマーレの移籍加入選手が発表されました。FC東京から秋元陽太選手。ご存知の通り2年ぶりの復帰です。色々な思いがある人も多いことでしょう。それから柏レイソルより秋野央樹選手。秋野選手は、レンタルです。噂にもあがっていなかったので、少し驚きました。それから名古屋グランパスより野田隆之介選手。野田選手は、獲得オファーを出していたとの報道がありましたので、無事獲得に至ったということになります。今日は、秋野選手と野田選手について少し調べてみました。

個人的には、非常に良い補強だと思いますが、この移籍の公式発表を見るためにたくさんの人が公式サイトを訪れようとした結果、繋がりにくい状況が続いていました。昨日もそうでした。選手の補強よりもサーバーの補強を考えた方が良いかもしれませんね。

秋野 央樹 選手

秋野選手は、柏レイソルの下部組織出身の選手です。U-12、U-15、U-18とレイソルの下部組織に在籍し、2012年にトップ昇格を果たしています。2016年シーズンは、リーグ戦に23試合、カップ戦に2試合出場しています。また各年代の日本代表にも常に選出されています。ポジションは、主にボランチ。左足の正確なキックが特徴で、左サイドバックもできる万能型のプレイヤー。湘南では、ボランチとして?左サイドとして?いずれにしてもかなりよい補強だと思います。

持ち味は、状況に応じた正確な長短のパス。

【Jの新星(5)】柏・秋野央樹 レイソルの系譜継ぐボランチ パスサッカーを体現できるか(1/3ページ) - 産経ニュース

「頭を使ったプレーが得意」と本人が語るように視野の広さやゲームの展開を読む力が彼の武器である。

若きサッカー選手の夢 柏レイソル 秋野央樹 選手(印西市出身)|千葉ニュータウン、成田、佐倉東・酒々井、富里・八街のニュース|チイコミ!

秋野央樹 2016 選手データ | Football LAB ~サッカーをデータで楽しむ~

 

野田 隆之介 選手

野田選手は、福岡県出身で福岡舞鶴高校から日本経済大学へと進学し、2011年にサガン鳥栖に入団。2016年シーズンは、名古屋グランパスでリーグ戦15試合、カップ戦2試合に出場。ポジションは、FW。183センチと大型で万能型のFWと評される。名古屋グランパスでは、怪我により長期離脱を経験。湘南では、CF? とくかく得点に期待。動画のゴールは、ホントに素晴らしい。

2013年の加入以来、常に負傷との闘いを強いられてきたスキルフルなセンターFWは、契約満了を言い渡されてすぐに興味を持っていたクラブに代理人を通じてコンタクトを取ったという。そのクラブとは来季、同じJ2リーグを戦う湘南だった。

【クラブニュース】野田隆之介が湘南への移籍を発表。「前より良い自分になるために、走るチームに行きたかった」 : 赤鯱新報

野田隆之介 2016 選手データ | Football LAB ~サッカーをデータで楽しむ~

 

自ら売り込んでの移籍。期待しています。

-湘南ベルマーレ
-, ,

Copyright© 士日記 hayukazu.net , 2020 All Rights Reserved.