士日記 hayukazu.net

hayukazuのアウトプット。暇なときに書きます。

湘南ベルマーレ

いつか戻ってきて...

投稿日:2017年1月11日 更新日:

本日、浦和レッズの2017シーズン加入記者会見が行われた。

2017シーズン加入記者会見および新ユニフォーム発表会|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE

元同僚の躍動する姿に刺激を受けた。「それが全部の決め手ではない」としつつも、MF菊池大介は下部組織から育ち、9年間プレーした湘南を離れ、浦和レッズへの移籍を決断した。

昨季の開幕前、湘南からDF遠藤航が浦和へ、MF永木亮太が鹿島へと移籍した。遠藤はACLでアジアを舞台に戦い、永木はクラブW杯で世界を相手に戦った。「航や亮太くんがアジアの舞台や世界の舞台で躍動する姿を見て、自分自身すごく刺激を受けたし、自分もこういう舞台で戦いたいと思った」と元同僚の2人から刺激を受けていた。

元同僚に刺激受けた浦和MF菊池「航や亮太くんが…」 | ゲキサカ[講談社]

 

身近で一緒にプレーしていた人が、代表やACLの舞台、クラブワールドカップで戦う姿を見たら、自分もあの場に立ちたいという思いになるのは当然で、そこに近づくためにはどうすれば良いのかを考えるのが当然であると思う。サポーターからすれば、残念な気持ちにはなるかもしれないが、悩みに悩んで出した結論を尊重し、応援してあげることが大切なのかと思う。「縦に紡ぎし湘南の」の記事を読むと、相当悩んで出した答えみたいだし...。

【コトノハ】菊池大介「ずっと気にかけていますし、また一緒に成長していきたい」(1/3) : 縦に紡ぎし湘南の

 

どんな形になるかわからないが、いつの日か戻ってきて、クラブに貢献してくれるのを期待しています。出て行った選手が成長し戻ってきてクラブに貢献する、あるいはクラブにずっと残ってスタッフになってクラブに貢献することでチームに宿るDNAを残していくことがクラブにとってすごく重要なことなのかなぁと思う。

 

-湘南ベルマーレ
-, , ,

Copyright© 士日記 hayukazu.net , 2020 All Rights Reserved.