士日記 hayukazu.net

hayukazuのアウトプット。暇なときに書きます。

日記・アウトプット

SMITH Maze (Asian Fit)を購入。想像以上に軽かった!! (後編)

投稿日:2017年1月25日 更新日:

 

前回「SMITH Maze(Asian Fit)を購入。想像以上に軽かった!! (前編) 」でSmitn mazaを購入するまでの流れについて書きました。今回は、実際に購入したときのこと、それから購入後に実際に使用しての感想について書きます。

 

Smith Mazeの特徴

購入したときのことを書く前に、まずSmith Mazeの特徴について書きます。SMITH JAPANの公式サイトによると、Smith mazeの特徴は、以下の通りです。

STYLE&FUNCTION

軽量&低重心設計。
世界最軽量350gのフリースタイルヘルメット。
ヨーロッパとアメリカの強度基準をクリアして且つ、この軽さは驚き。
エアーの多いフリースタイラーにとって、ヘルメットの重さは非常に重要。
クリーン&シンプルのモダンデザインも人気の秘密。

さらに、機能的な面については、下記のように記載されています。

  • 軽量インモールド・コンストラクション
  • エアエバック2・ベンチレーション
  • 自動調整ライフスタイル・フィットシステム搭載
  • エアーフロー・ベンチレーション・システム/9個のベンチレーションホールを装備
  • 取り外し可能スナップフィットSL2イヤーパッド
  • 脱着可能ゴーグルロック

Smith mazeは、軽さがウリです。他のメーカーのヘルメットは、500g以上するものがほとんどですから、かなり軽いと言えます。Smith Mazeは、軽量でありながら、しっかりとした耐衝撃性を有しているのが特徴です。

 

Smith Mazeをネットで購入

前回も書きましたように、実際の店舗にSmith Mazeを置いているところがありませんでしたので、ネットで購入することに決めました。サイズ感を確認することができず、ある意味博打です。Amazon楽天市場Yahooショッピングで確認しました。最も安いところを探し、お目当のAsian FitモデルのLがあるかないかを確認しました。すると、気になることがいくつかありました。今後購入される方は、注意してください。

  • Asian Fitかそうでないかがわからない店舗が多い。
  • Asian Fitモデルは、Matte Black、Matte White、Co Matte High Fivesの3色のみに展開されているはずなのに、それ以外の色でもAsian Fitモデルと記載されている店舗がある。
  • 正規品か並行輸入品かの記載がない店舗がある。

お目当のAsian FitモデルのLがある最安値のショップを楽天市場で見つけましたので、早速注文しました。税込、送料込みでSMITH JAPANのオンラインショップより安いです。ちなみに、公式オンラインショップでは、商品が21,060円で送料が700円。そのとき見つけた最安値ショップが商品が15,800円の送料無料でした。

しかし、注文した次の日に在庫が確保できないとの連絡があり、キャンセルとなりました。だったら在庫ありにするな!!

それから数店舗で同じようにキャンセルにあいました。だったら在庫ありにするな!!

そして最終的に送料込みで17,000円とちょっとでした。

 

Smith Mazeが到着

注文して2日後に自宅に到着。早速、開封です。

LサイズのAsian Fitモデルと記載されたシールが貼られています。とりあえず、自宅にてベルトの調整やイヤーパットの脱着方法の確認などを確認しました。私の頭のサイズは、前回「SMITH Maze(Asian Fit)を購入。想像以上に軽かった!! (前編) 」で書いたように63.5cmくらい。Smith MazeのAsian FitモデルのLサイズは、63-67cm。約4cmほど余裕があるはずですが、思っていたより余裕がありません。私の頭は、規格外?ビーニーを被るか否かを考えるまでもなく、ビーニーを被ったらヘルメットがかなり浮きます。これでは危険ですので、ビーニーなしで使用することにしました。しかし、ビーニーなしでもイヤーパットのおかげでかなり温かく感じます。実際のスキー場でどうかは後述します。

 

 

Smith Maseを実際に使用してみての感想

実際にスキー場で使用してみた感想です。その日は、風が強く、スキー場に到着したときの気温は、-7℃。寒いです。ビーニーなしのイヤーパットありで装着してみました。まず感じたのが、軽さです。全く気にならないと言ったら嘘になりますが、あんまり重さを感じません。慣れたら本当に気にならなくなると思います。思っていた以上に軽いです。他のメーカーのものは、これより数100g重いわけですから、やはり重さは気になると思います。重さについてあまり重要視していませんでしたが、実際に装着してみてかなり重要な要素であることに気がつきました。というのは、ヘルメットは頭部につけるもので、頭部は身体で一番上にあるものですから、ただでさえ頭部の重さをコントロールするには身体の各部位の微妙なコントロールが必要なのに、さらにヘルメットの重さが加わるわけですので、全身に影響が出てきます。つまり、それだけ運動に支障が出る可能性があるということです。たった数100gの違いですけど、大きな差であると思います。(初めて理学療法士っぽいことを書きました)

それから自宅で感じた保温性の良さですが、風の強い、寒い日でもかなりの保温性がありました。防風性と保温性は、かなりあります。ビーニーだけよりもかなり快適に思いました。ただし、温かい故にやや蒸れを感じたのも事実です。考えられたエアーフローとベントレーション機能がありますが、完全に蒸れなかったわけではありませんでした。通気性と保温性や防風性は、表裏一体ですね。ただ、ゴーグルが曇るようなことはありませんでした。

SMITH Maze。前方左側にSMITHのロゴがあります。

前方左側にSMITHのロゴがあります。

Smith Maze。前方右側。

前方右側から。

後方にSmith Mazeと書いてあります。

後方にSmith Mazeと書いてあります。

Smith Maze。イヤーパットを外して上下を反転。チャックがあり、ミュージックプレーヤー等を入れられる。イヤーパットには、イヤホンを入れるホールがある。

イヤーパットを外して上下を反転。チャックがあり、ミュージックプレーヤー等を入れられる。イヤーパットには、イヤホンを入れるホールがある。

Smith Maze。取り外し可能なインナーパット。

取り外し可能なインナーパット。

 

 

Smith Maze。側面にあるサイズ調整用のボタン。3段階で調整可能。

側面にあるサイズ調整用のボタン。3段階で調整可能。

 

まとめ

 

  • ネットで購入するときは、Asian FItかどうかをしっかりと確認する必要がある。
  • ネットで購入するときは、正規品かどうかをしっかりと確認する必要がある。正規品でない場合(並行輸入品など)は、保証が効かないので注意。
  • ネットで購入するときは、在庫に注意。
  • Smith Mazeは、本当に軽い。
  • ヘルメットの重さは、運動に影響を及ぼすので、重要な要素。
  • 保温性や防風性は、バッチリ。
  • ただし、少しの蒸れを感じた。(他製品と比較していないので、こんなものかもしれない)
  • サイズ調整は、3段階なので微調整は難しい。

 

-日記・アウトプット
-, , , ,

Copyright© 士日記 hayukazu.net , 2020 All Rights Reserved.